【裏ワザ】Netflix(ネトフリ)でジブリ作品を視聴する方法!

【裏ワザ】Netflix(ネトフリ)でジブリ作品を視聴する方法!

みなさん、約190ヶ国のNetflixで2020年からスタジオ・ジブリ 作品が配信されてるってご存知ですか?

「え? Netflix 契約してるけどジブリ 作品なんて見た事ないよ!?」とおっしゃる方、そうなんですよ。日本やアメリカ、カナダでは、残念ながらNetflixでジブリ作品は配信はされていません。しかし、実はある裏技を使うことで日本からでもジブリ作品を視聴できるんです。

この記事では、その「裏技」についてお話していきます。今回ご紹介する裏技は、他にもメリットがあるので、ライフハックのお役に立てたら嬉しいです!それでは裏技に行ってみましょう~

ジブリ 作品を視聴する裏技「VPN」

Netflixユーザーなら「VPN」を利用することで、日本にいながらにしてジブリ 作品を視聴することが可能になります。VPNを使って、ジブリ 作品が配信されている国のIPアドレスでNetflixにアクセスすることで視聴できるようになります!

Netflixで視聴できるジブリ 作品一覧

  • 風の谷のナウシカ
  • 天空の城ラピュタ
  • となりのトトロ
  • 魔女の宅急便
  • おもひでぽろぽろ
  • 紅の豚
  • 海がきこえる
  • 平成狸合戦ぽんぽこ
  • 耳をすませば
  • もののけ姫
  • ホーホケキョとなりの山田くん
  • 千と千尋の神隠し
  • 猫の恩返し
  • ハウルの動く城
  • ゲド戦記
  • 崖の上のポニョ
  • 借りぐらしのアリエッティ
  • コクリコ坂から
  • 風立ちぬ
  • かぐや姫の物語
  • 思い出のマーニー
  • アーヤと魔女

以上、ジブリ作品22作品が視聴可能になります!ジブリ作品以外で、日本では視聴できないNetflix おすすめ ハリーポッター作品や、他にも海外のみで配信されてる作品が見れるようになります。

VPNとは

日本にいながらにしてジブリ 作品の視聴を可能にする「VPN」は、自分もしくは特定の人だけが使える、仮想の専用回線を構築する情報通信技術の1つです。

VPNでできること

データの送受信をするのに「トネリング」と呼ばれる仮想トンネルを作り出し、その中で通信を行います。そのため、通信内容が「暗号化」され、盗聴や盗難、改ざんなどの驚異から情報を守ってくれます。

また、通信の安全性を確保していながら、IPアドレスを利用したい国のものに変更することが可能です。IPアドレスが公開されないので、ユーザーの現在地が割り出せずプライバシーを保護してくれます。

VPNの使用方法

無料VPNという選択肢も存在しますが、あまりオススメできません。運営元の信頼度が低く、最悪の場合は個人情報を悪用される可能性もあるためです。また、速度も不安定で海外サーバーへ中々接続できなかったりと動画を見るのには向いていません。

有料のVPNソフトもしくは、VPN機能のついたセキュリティソフトをおすすめします。現在、一部のセキュリティソフトではデフォルトもしくはオプション機能としてVPNが付帯しています。VPNだけでなく、セキュリティソフトも使えれば、通信環境の安全性を、格段に高めることができます。

Netflix 海外版に変更する方法

手順は、次の2ステップ!

  1. VPNを使って、海外サーバー(アメリカ・カナダ以外)へ繋ぐ。
  2. Netflixへログイン。

たったこれだけで、ジブリ作品を視聴することができます。通信速度を考えると、近隣国のサーバーを介した方がいいので、韓国やシンガポールのサーバーに接続するのがおすすめです。

最後に

今回は、ジブリ作品を視聴する裏技をご紹介しました。VPNを駆使して、更なるNetflixライフを楽しんではいかがでしょうか。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me