"マンガ"

漫画『約束のネバーランド』感想 脱獄編こそが最高だった……

今更感もあるが、漫画『約束のネバーランド』の感想を書こうと思う。 2020年末には実写映画も公開し、今月からはアニメ第2期も始まった。正に絶好調な作品なのだが、連載は既に完結しており、最終巻も発売されている。そのため、結末を知っている人も多いだろう。私も実写化・アニメ2期開始のこのタイミングで、今一度全巻を再読した。連載当時、脱獄編に魅了されて読み始めたものの、話が進むにつれて粗末な部分が露わになり、ラスト4巻分くらいは予定調和のハッピーエンドに向けた交通整理にしか思えなかった。記事のタイトルにもある通り、私にとって『約束のネバーランド』は「脱獄編こそが最高だった」のである。 約束のネバーラン…